<< 夕暮れ時の風景 | main | 本土寺〜窓の錦絵 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
守の樹〜夕暮れ
一本の大きな樹

湖畔にある 大きな一本の樹
落葉した大きな樹のシルエットが浮かび上がる夕空 
そんな夕景を見たくなる季節がやってきました

この大きな樹の夕景写真に「花の庵」のさなえさんがポエムを綴って下さいました。
しっとりとしたBGMがついて、ここの夕景がとても叙情的に感じられます。
「紡ぐ輪」にてコラボいただいています♪ステキな出会いをありがとうございます。
もり夕暮れ夕暮れの一本の樹

空が珊瑚色に染まり
やがて葉を落とした
ケヤキのシルエットが両腕を広げた

まるでそれは
幼い頃に感じた父の腕のように
大きく・・・暖かく・・・

いつの日も
いついつの日も

山並みに沈む夕陽や
人々の営みを見つめ続け
守り続け・・・

河の傍に住みたもう大きな樹は
幾年月・・・
喜びも悲しみも
そっと抱きしめてきたんだね

今日も守もりの樹の彼方に
ゆっくりと陽が落ちていった



ポエム:「花の庵さなえさん

※こちらの画像は、違うものを使っています。
| ふぉとぽえむ | 18:21 | comments(10) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:21 | - | - |
コメント
◆Rさん

いらっしゃ〜い♪
枯れていなくてよ!! 落葉樹ですから・・・。

広々として、高い建物や密集するほど家もありませんから
風景もシンプルなんです(笑)

トワイライトに浮かび上がる樹のシルエットは、切ないくらいで・・・ジーンときたりします。
この季節にしか、見られない夕景に恋焦がれています♪(爆)
マジックタイム?とでも云うのでしょうかね?
ありがとうございます。


| azami* | 2007/12/05 7:25 PM |
こんにちは。^^

う〜ん。夕闇に浮かび上がる樹のシルエットが見事ですね。
枯れて尚、存在感が増すとは・・・

azamiマジック恐るべし・・・(笑)

さなえさんのポエムと融合し文句なしですネ。^^
| R | 2007/12/05 12:27 PM |
◆ライちゃん

こんばんわ〜 
この大きな樹に呼び寄せられたかのような 素晴らしい夕景に出会えました。
不思議な力を備えているような大樹ですよね!

雪は 大丈夫ですか?
暖かくして過ごしてくださいね♪
どうもありがとう!


| azami* | 2007/12/03 9:18 PM |
こんばんわ☆

守りの樹という名前がぴったりで
存在感がある樹ですね。

いつどんな時も静かに見守ってくれている
ような感じがする多大きな樹に見えます。
| ダンデライオン | 2007/12/03 9:03 PM |
◆takeさん

こんばんわ〜 どうもありがとう〜♪
大きな樹って いいですよね? 冬の夕暮れは、樹のシルエットがキレイですよね。
 
うわぁ〜雪景色?私も見たいですね!!
でも、滅多に雪景色になりませんから・・・(*^-^)/
| azami* | 2007/12/03 8:21 PM |
◆みかんさん

こんばんわ〜
ご訪問いただきありがとうございます♪
やまそだちサンの「風の囁き」で、お見かけした事が在ります。
お花や植物のことは、さっぱり分からないのですが
山野草の可憐な美しさに出会った時は、感激です。

気が向くままに、ワクワクしながらカメラを向けています。
どうぞ よろしくお願いします♪
| azami* | 2007/12/03 8:14 PM |
◆tsuneさん

こんばんわ〜 どうもありがとうございます♪
湖の湖畔は、広々とした眺望で何もないような場所なんですが、この大きな樹は
廃線となったローカル線の線路沿いにあります。
いつも見守られているような安心感を覚えますね。
| azami* | 2007/12/03 8:06 PM |
ずっと・ずっと見続けて四季を彩り続けている風景・・
azami*さんを見守り続けている・・
見守られている大切な樹!
こんな樹のある風景が見たいと
いつも想っています!
きっと冬の雪の風景も綺麗でしょうね!
| take | 2007/12/03 5:50 PM |
はじめまして、みかんと申します。

見事な夕焼けですね。
時々拝見させていただいていますが、いつも見事な画像に釘付けになっています。
なんという種類の木なのでしょうか。
| みかん | 2007/12/02 11:10 PM |
この樹はazamiさんのTOPの画像になっている樹なんですね。

守りの樹。
素晴らしい夕景を引き立ててくれる大切な樹。
これからもずっと人々を見守ってくれる事でしょうね。
| tsune | 2007/12/02 6:55 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://windthistle.jugem.jp/trackback/224
トラックバック