<< 森に咲くカタバミの花 | main | 芽吹きの彩 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
花のかんざし〜キブシ
キブシの花

木の枝に何やら 房のようなものが

近寄ってみると、かんざしのような「キブシ」の花

なんとも不思議です

そう云えば見覚えはあるけど これが花とは想像もつかなかった・・・

| 吾国山 | 21:39 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:39 | - | - |
コメント
◆やまそだちサン

おはようございます。
ひどい嵐でしたが、被害などありませんでしたか?

一週間前で驚くほど、スミレが咲き始め、木々の新芽も目に見えるようになっていました。

小さな花の一つ一つが房になって、一枝を写真に収めるのは
難しかったです(~~;
いつもありがとうございます。
| azami* | 2008/04/19 7:32 AM |
◆tanukawaさん

おはようございます!
お世話になっているサイトさんで、写真を見ていたので
「アッ これだぁ〜♪」と、分かりました。

花も咲いて木々の芽が日毎に、色合を増して新緑の季節になりますね。
どうもありがとう!
| azami* | 2008/04/19 7:22 AM |
葉っぱの出た、キブシも風情がありますね。
地味な黄色が良いですね。
でも、日に当たると結構黄色く見えますね。
| やまそだち | 2008/04/18 7:08 PM |
近所の自然観察の森でも咲いていました。本当に不思議な花ですよね
| tanukawa2006 | 2008/04/17 10:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://windthistle.jugem.jp/trackback/289
トラックバック