<< あぜ道〜朝焼け | main | 筑波山〜萩の花 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
過ぎ行く夏に

takasagoyuri


雫がついたタカサゴユリに

しずかに朝日が 射しこんできた

庭に咲く花ですが カメラを向けないままに

散ってしまうことが多いです
| 庭の花 | 00:00 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
コメント
◆きよはるサン

こんばんわ☆
きよはるサンも趣味のお仲間と楽しんでいらっしゃるのですね?
どうぞ いいお時間をお過ごし下さい♪
| azami* | 2009/08/19 10:52 PM |
内心、出過ぎたかなと思っていました。
ホッとしましたよ。
Nさんはネットをしていないそうです。Iさんからはコメントがあるかも?
人の輪が少しずつでも広がるのは良いことですね。きよはるはJogeNoteのブログ仲間と人の輪を広げていますが、結構ブログを開くのが楽しみになります。

| きよはる | 2009/08/19 10:44 PM |
◆きよはるサン

おはようございます!
「風あざみ」は、ど素人カメラマンazami*の気ままなページですから、ホントは内緒なんですよ(^^;

だって恥ずかしいじゃないですか(微笑)
でも大丈夫ですよ!
コメントありがとうございます。
| azami* | 2009/08/19 7:54 AM |
「夏が過ぎ、風あざみ・・・・」
思わず井上陽水の歌を口ずさんでしまいたくなるようなユリの花ですね。夏と秋の狭間。そんな空間に心も体も置いてみると素直な気持ちになれるかな・・・
 同僚のIさんやNさんにjugemの「風あざみ」の存在を話しましたよ。知らなかったようで、ネットで「風あざみ」で検索してみたら、06年のlivedoorブログページが出てきました。帆引き船や鉾田電鉄など懐かしい写真がありました。それで「間違いなくSさんのだ。」とコメントしておきましたが、良かったでしょうか?
| きよはる | 2009/08/18 6:59 PM |
コメントする