<< 今宵の美人さん | main | 高浜の夕景 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
曼珠沙華
タテ

〜舞姫の朝〜


萬珠沙華の艶やかな舞姿

華やかさの影にある魔性の憂い

惹きつけられるように 

向き合ったひと時

緋の色に心奪われ

その素顔を見過ごしてしまったのか




マクロ2

彼岸花マクロ

光

雫

今にも零れ落ちそうな愛のしずくと

あたたかな光に包まれ過ぎ行く時

そんな空気に やわらかな心を感じた

素直に自分の心と向き合い ありのままの美しさに

こころ色をそえ 写してみたい


この記事へのトラックバック
1. 稲渕の彼岸花 [ あの時の風景 ] October 03, 2006 22:15
MZ-3 Super-Takumar 1:1.8/55 RVP100 奈良県明日香村 稲渕の棚田に咲く彼岸花を見てきました。
この記事へのコメント
1. Posted by さなえ(花の庵) October 01, 2006 17:30
こんにちは。

展示室に多くの萬珠沙華が集まり、見せてもらっていますが、私は気に入ったものが撮れずに終わりそうです(^^ゞ今年も。

最後のが好きかな。色が深くて。
この色はコンパクトデジカメではなかなか出せませんね。
2. Posted by azami* October 01, 2006 21:17
>さなえサンへ
こんばんわ〜♪ ありがとうございます。
彼岸花は、なかなか難しくて悪戦苦闘でした・・・。
雨上がりで 色が抜けてしまったので 3枚目は、
画像の明るさを落として、イメージ創りをしてあります。
真っ赤に撮るのは、簡単ですが作り物のようになって不自然さを感じます。
もう少し、撮っておきたかったですが、また来年です。
田んぼの土手など、まだ群生して咲いていますが、終わりつつありますね。

3. Posted by hiro October 02, 2006 23:56
azamiさんこんばんはー♪
彼岸花、私も明日香で見てきました。
女性のまつげのような麗しいこの花の姿を・・・と思い
「まつげ、まつげ」と思いながら撮ってましたが
邪念が邪魔したのか上手くいきませんでした(笑)

5枚目の雫のついたアップがいいですねー。
4枚目の玉ボケと絡みあう花の姿もステキ(^^)
4. Posted by azami* October 04, 2006 22:51
>hiroさんへ
ありがとう〜♪
同じ花に向き合って、いろいろな姿をみせてもらいました。
でも、その表情は限りなく深くて〜思い描いたように撮れませんでした。
これが、最後の写真に・・・麗夫人ともお別れです。

彼岸花が咲く 素晴らしい明日香の風景に TBいただき ありがとうございました。
相変わらずの ぼけazami*ですので、非公開のままになっておりました。
ごめんなさ〜い!
| ふぉとぽえむ | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:36 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://windthistle.jugem.jp/trackback/63
トラックバック