<< スプリングエフェメラル | main | 続・かしてつ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ありがとう かしてつ
常陸小川駅

このローカル線とも、いよいよ3月末でお別れです。
先週は石岡から鉾田まで乗車してみましたが、玉造より先はゴットンゴットン
揺れが激しいこと・・・。
かなり昔・・・高校生の時は、これに乗って通学していたので懐かしくもあり
いざ廃線になると思うと残念な気がします。

駅のホーム

長い年月 このホームをたくさんの人たちが乗り降りしてきたのですね。
ずっと昔、ここの駅長さんは中学のクラスメイトのお父さんでした。
宅急便が無い時代に、荷物は駅止めで届く事があって受け取りに来たりしました。

待合室

木造の待合室・・・昔から変わらずに残っていますが、かしてつ応援団が色々活動して
かわいいペイントをしたようです。

かしてつ

実感はないのですが、いつも見ている道路沿いからも、田園風景や湖畔の風景からも
ローカル線が無くなってしまうとやはり寂しくなると思います。

そんなワケで、にわかにローカル線を追いかけていますが、今頃になってしまって
何故か週末は天気もイマイチ・・・さっぱり上手く行きません(笑)
動かないものさえ上手くできないのに、走ってるワケですから大変なんです!(爆)
| ローカル線 | 23:44 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - |
コメント
ライちゃん 
こんにちは〜♪ 今は、何処に行くにもマイカーになってしまい、コレといって名所や観光もない所なので、仕方ありませんね・・・。そして、地域住民の関心が低いのだろうと感じます。
私自身もカメラを手にしなければ、きっと無関心のまま過ごしていたと思いますから・・・。

| azami* | 2007/03/21 4:48 PM |
思い出のあるローカル線がなくなるのは
寂しい気がしますね。

こういう、のどかな風景こそいつまでも
残って欲しいですよね。

| ダンデライオン | 2007/03/20 9:15 PM |
夢草庵(yabu)さん 
ありがとうございます。昔を懐かしむ人々が、最後に乗っておこうと押し寄せています。
沿線は、のどかで人口も少ない地域なので採算がとれないのですね。お年寄りや、車に乗れない人など、ますます不便になってしまいます。
子供の頃、よそ行きの服を着せられて、ワクワクしながら電車に乗ったことが思い出されます(笑)
| azami* | 2007/03/20 7:42 AM |
のどかなローカル線だんだん消えてゆきますね。私の方でも市内線、郊外への線なくなりました。昨年から大垣から桑名へ出る近鉄線が廃止になりかけましたが地元が負担ということで何とか持ちこたえました。この沿線の駅の隣に女房の実家があり、年老いた母親が一人で住んでおりこの線がなくなると生活に大きく影響するところでしたが助かりました。
母親のところへは女房は毎晩電話、2週間に一回は二人で来るまで1時間かかりますがたずねてます。
全国どこも第三セクターで運営してますがどこも経営が苦しいようですね。子供の頃の鉄道の繁栄が懐かしいです。
| 草夢庵(旧yabu) | 2007/03/19 8:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://windthistle.jugem.jp/trackback/91
トラックバック